ニュース一覧

HOME > ニュース一覧 > 【テクニカルサービスより】
XARVISをFUTABA社S.BUSシステムとリンクする場合は、XARVISのアップデートが必要です。

SUB MENU

販売店一覧 カタログ・説明書 よくある質問 修理について

2019/05/14 【テクニカルサービスより】
XARVISをFUTABA社S.BUSシステムとリンクする場合は、XARVISのアップデートが必要です。

XARVISは(製造時期にかかわらず)ご購入時点ではS.BUSシステムに対応していません。

S.BUSシステムとリンクさせるためには、S.BUSアダプタ(OP-15067)のご用意以外に、XARVISをS.BUS対応へアップデートしていただく必要がございます。
(アップデート方法は本ページ最上部「製品のアップデート」をご参照ください。)

1.アップデートされていなくても“見かけ上”は送信機にてセッティングデータの変更を実行できますが、変更後のデータが正しい値ではない場合があります。

2.XARVISをアップデートされないと送信機のテレメトリ(モータ回転数等のモニター表示)が機能しません。

3.XARVISをアップデート後は、必ず送信機のスロットルモードをノーマルモードに設定した状態でご使用ください。

ニュース一覧へ戻る
▲ ページTOPへ戻る