Friendship Partner Circuit

HOME > フレンドシップ パートナー サーキット > 秦野RCサーキット

販売店一覧 カタログ・説明書 よくある質問 修理について

秦野RCサーキット

このページを印刷する

店舗情報

サーキット名
秦野RCサーキット
所在地
神奈川県秦野市曽屋917-1
ご担当者様名
犬飼 誠
TEL
0463-80-2050
HP
http://hrcc.client.jp/index.html

サーキット環境

環境
室内
路面種類
カーペット
路面グリップ
サーキットへお問い合わせください
指定タイヤ
なし
カテゴリ
ドリフト
備考
推奨タイヤ:RC926DT-07 プラスα

TAO鏡瀋蟷の車両情報

カテゴリ
ドリフト2駆
使用シャシー
GRK
使用タイヤ
RC926 α
使用モータ
BS Dual 10.5T
データ作成者名
総長チンピラーノ

TAO セッティング項目一覧【基本機能】

アンプセッティング項目
設定値
ドライブ周波数 (kHz)
32kHz
ニュートラルブレーキ周波数 (kHz)
16kHz
ブレーキ周波数 (kHz)
10kHz
イニシャルスピード (%)
22%
ニュートラルブレーキパワー (%)
30%
イニシャルブレーキパワー (%)
10%
フルブレーキパワー (%)
100%
前進側最高速度制限 (%)
100%

【RC WORLD誌2015.3月号 掲載記事をご参照ください。】
BSモータ仕様の場合、ロータ径については、テクニカルコース・ハイグリップコースではφ12.5以上の太径、ハイスピードコース・ローグリップコースではφ12.0の細径が向いています。
エアリアは初速からリニアなレスポンスを持つため、グリップが高めのコースで低速域のなだらかな感触を好む方は、プロポのEXP.を-15〜-20に落とすのも一手です。
今回のデータはφ12.3の標準径のものですが、路面・コースレイアウトの違いによる設定変更をロータ径の変更でカバーしてベストセットを出すことも可能です。

TAO セッティング項目一覧【ブースト・ターボ関連機能】

セッティング項目
設定値
フルブースト進角 (deg.)
30deg.
ブーストスタート回転数 (rpm)
1,100rpm
ブーストエンド回転数 (rpm)
25,500rpm
スロットルブーストコントール
ON
ターボアクティベーション
Full Throttle
フルターボ進角 (deg.)
20deg.
ターボスタート回転数 (rpm)
-
ターボオンスロープ (deg./0.1sec.)
25deg./0.1sec.
ターボオフスロープ (deg./0.1sec.)
15deg./0.1sec.
ターボスタートディレイタイム (sec.)
0sec.
ターボオフディレイタイム (sec.)
0sec.

各セッティング項目の解説はこちら