室内用電動RC

HOME > 室内用電動RC > 室内用RCヘリ シミュレーションゲーム(REVO)

SUB MENU

販売店一覧 カタログ・説明書 よくある質問 修理について

室内用RCヘリ シミュレーションゲーム(REVO)

従来のソフトとはまったく違う「実機操作とシミュレーションの高次元融合」を果たしたPCソフトです。

特長

レボリューターをはじめ、ジャイロソーサーII、タンデムフライがPC上で自在にお楽しみいただけます。無線、有線の各フライトの微妙な違いを再現してホバリングの練習ができるフリーフライトモードや、操縦の正確さを競うタイムアタックなど5つのゲームモードを採用。RC電波をUSB信号に変換するインターフェースケーブル(特許申請中)の開発により、操作はアキュヴァンス製4ch送信機をそのまま利用していただけます。送信機とPCをつなぐだけで、実機とPC上の同時飛行が実現します。微妙なスティックワークの習得に加え、仮想を越えたリアルな4chフライトが可能となりました。従来のソフトとはまったく違う「実機操作とシミュレーションの高次元融合」を果たしたPCソフトです。

  • 室内を自由に飛行できるフリーフライトモード
  • ゲームをクリアしながら操作を練習できるプラクティスモード
  • デーム中の挙動を初級者と中、上級者用に切り替え可能
  • ラジコンの実機同様にワイヤード(有線)飛行とワイヤレス(無線)飛行を忠実に再現
  • 視点を機体の背後からと固定ポイントに切り替え可能
▲ ページTOPへ戻る

商品ラインナップ

シミュレーションソフト生産終了(修理受付終了品)

S-100 \4,980 + (税)

シミュレーションソフトのみのパックです。
お手持ちのジョイスティック(4軸アナログタイプ)・キーボードでお楽しみいただけます。
シミュレーションソフト

【内容】

ソフト(CD) 1 取扱説明書 1

ソフト+USB接続キット生産終了(修理受付終了品)

S-200 \9,980 + (税)
S-20 \5,000 + (税)(USB接続ケーブルのみ)

既にレボリューター、ジャイロソーサーをお持ちの方向けのパックです。
お手持ちの送信機にUSB接続ケーブルを装着していただき、パソコンにUSB接続するとREVOを送信機で操縦することができます。
ソフト+USB接続キット

【S-200 内容】

ソフト(CD) 1 取扱説明書 1
USB接続ケーブル 1

プロポセット(送信機付き)生産終了(修理受付終了品)

S-300 \17,800 + (税)

RCヘリコプターも操縦できる送信機が付属しています。ジョイスティックは持っていないが、買ってすぐにコントローラーでの飛行を楽しみたいという方に ピッタリです。(別途単三電池6本が必要です。)レボリューター本体と電源をお買い求めいただくと、同じ送信機で実機のフライトがお楽しみいただけます。

【内容】

ソフト(CD) 1 取扱説明書 1
USB接続ケーブル 1 送信機 1

動作環境

必要スペック CPUは、Celeron300MHz以上、メモリー64MB以上が必須となります。
また、ハードディスクは、100MB以上の空き容量が必要です。サウンドカード、ビデオボード共、DirectX8以降に対応している必要があります。ビデオボードは、VRAMが8MB以上必要です。
推奨条件は、CPUがPentium500MHz以上、メモリー128MB以上です。
ソフトは、Celeron300MHz以下のパソコンでも動作しますが、かなり遅い動きとなります。
CD-ROMドライブ デバイスドライバとソフトウエアのインストールのためにCD-ROMドライブが必要です。
USBポート USBジョイスティック、弊社の送信機を用いる場合は、USBポートが必要です。
必要なモニタ 640×480ドット以上が表示可能なモニタが必要です。1024×768ドット表示可能なモニタを推奨します。
対応OS 対応OSは、Windows98、Windows98SE、WindowsMe、Windows2000Professional、Windows XPに対応しています。
入力機器 キーボードは必須となります。
ジョイスティックは、4軸4ボタン以上または、「レボリューター」、「ジャイロソーサー」に付属の純正送信機を推奨します。(純正送信機には、別売のUSB接続キットが必要です。)
▲ ページTOPへ戻る